きまぐれ☆まいらいふ

相本久美子のきままな日記です。

«|2017-08|12345678910111213141516171819202122232425262728293031|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20071029173418
今日の花は、ポンポン菊、スターチス、ユーカリです。
ポンポン菊は、可愛い真ん丸の黄色い菊、そしてユーカリはコアラが食べるのとはちょっと違う種類のようですが、いい香りです。
前回 『先生からテーマが出されるんですか?』
という質問がありましたが、そういう事はなく、好きなように生けています。
とにかく高さ、奥行き、バランスですね。
みなさんが時々、タイトルをつけてくれているので、『そんな風に感じて見てくれているんだな~!』とうれしく思ってます。
どう感じるかも、人それぞれですものネ! ☆KUMI
スポンサーサイト


Comments

ボンボンでなくてポンポンですか。名前も面白いですね、見た目がすごくおもしろい。大変気に入りましたよ。まるみがあるとホンワカしていいですね。
前回の糸菊も、新しい感じがしてそれも素敵でした。
前回の作品と比べますと花器ひとつ違うだけで明るさの印象が大きく違ってくるなと思いました。前回は、明るい感じがするところがいいですし今回の方は安定感がある所がいいと感じました。
写真の解像度がもっと高ければ皆さんからもっとバラエティーに富んだたくさんの意見がでてくると思います。

植物には目も鼻もないのに、色づいた香る花を咲かせます。
そして人はそれを生けて楽しみます。
なんか不思議ですね~。

今回も素敵な花あしらい、ありがとうございます!
そして質問にも答えて頂いて本当にありがとうございます!!
何か、やっぱり嬉しいです(^O^)
久美子さんが僕らのコメントを読んでくれてるのって♪
Blogを通じて久美子さんとつながってる感じがめちゃくちゃ嬉しいです!!
やっぱり相本久美子のファンはやめられませんね♪

今回も菊だったんですね。嬉しいなあ~。とても愛らしく活けてあって、見た目もたおやかです。私の好きな陶淵明も菊の愛好家でした。
   廬を結んで人境に在り 而も車馬の喧(かまびす)しき無し
   君に問う何ぞ能く爾るやと 心遠ければ地自ずから偏なり
   菊を採る東籬の下 悠然として南山を見る
どんなに煩い所にいても、自分の心がそこから遠ざかっていれば、落ち着いた心境になれるという有名な句ですよね。私は青年時代から陶淵明が好きでした。何となく静かな世界があっていまだに憧れています。


 相本さんはいつも、素材の個性や自由な姿を活かしてあげようと、たのしんで花と向き合っていますからね。
 教室の先生も相本さんや生徒さんの個性を生かした発想や感受性を、たのしんで見ているのかもね。花は相本さんに見られ 相本さんは先生に見られ 作品はブログでみんなに見られて・・人それぞれのイロイロな想いが生まれ・・・
 いつか先生に「なかなかです、相本さんOKです。」と言わせてみたいデスネ。(もし言われたらココに書いてね。)
Have All Hana Asirai 「H・A・H・A」b☆k 

足元に咲いていたら 散歩の足をとめてしゃがんで見とれてしまいそう^^

ところで、ユーカリの香りってどんなでしょうね

香りを楽しむことも花を活ける楽しみの一つなんですね^^

ユーカリの葉が、一枚づつバラバラな方向を向いているのが、面白いです。

ちょっとやんちゃなユーカリと、控えめで可憐なスターチスと、正義感の強いポンポン菊とは、意外と仲良し三人組です。  

目を薄ーーくして見ると、陽気なトナカイさんに・・・。(まだ出番が早いですね。退散。)

Post a Comment


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

profile

Aimoto Kumiko

Author:Aimoto Kumiko
相本久美子
1958年5月27日
東京都出身/ B型

category

weather report


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。